スジナシ速報-2ch・Twitterまとめ-

【2ch・Twitterまとめ】スジナシ速報(すじなし速報)

    ブラック企業

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2014/11/10(月) 22:48:41.92 ID:
     
     IT技術者の人手不足が、関西でも深刻化してきた。従来、首都圏が中心だったが、景気の回復基調を受け、
    関西でも技術者が集まらなくなってきている。即戦力の経験者が集まらず、新卒、
    さらには外国人頼みの様相も強まっているが、
    発注側のメーカーにとってはシステム更新の先送りなどが続けば、グローバル競争にも影を落としかねない。

     「人手が確保できず、仕事を取りすぎないよう断っている」。関西の大手メーカーを顧客にする
    中堅ソフトウエア開発会社「ゼネック」(京都市中京区)の採用担当者は肩を落とす。
    昨夏からIT技術者の大量募集を開始。さらに複数の大手転職あっせん会社に登録し、
    採用基準も緩めたが、採用は正社員約10人にとどまる。内定を出しても断られるケースもあり、
    「人材の奪い合いになっている」と嘆く。「即戦力となる人材を取れないなら、育てるしかない」
    と新卒採用を積極化するが、不足分を補えるか分からないという。

     京都市のIT系企業も、グループ会社のグローバル展開を進めるため、関西で約15人の技術者を募集しているが、
    集まりは良くない。そうした中、留学生の採用を積極化する企業もある。大阪市の中小IT企業の採用担当者は
    「今年に入り、中途採用の技術者は取れなくなった。若くてやる気のある人材なら、留学生を採用したい」と明かす。

     転職情報「DODA」の運営会社によると、IT技術者の関西の転職求人倍率は、リーマン・ショック後の
    2009年3月?12年2月は1を下回っていたが、翌3月に求人数が求職数を上回った。
    今年9月は倍率は1.5と、関西全職業の転職求人倍率(1.15)を大きく上回っている。

    全文
    http://mainichi.jp/select/news/20141107k0000m020137000c.html
    【【神秘】IT土方不足が深刻!即戦力の経験者が全く集まらない!あれほどいたIT土方はどこに消えたのか!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2014/10/28(火) 00:07:32.43 ID:
    社会「社会舐めんなカス」


    法律で決まってると思うんだけどなんで?
    【【あまちゃん】ぼく「残業代がちゃんと出て有給も消化できる企業に就職したいと思います」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング