スジナシ速報-2ch・Twitterまとめ-

【2ch・Twitterまとめ】スジナシ速報(すじなし速報)

    生活

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 : ◆9NKSEXw3nU @関電φ ★:2013/10/08(火) 20:58:53.45 P
    鉄板の上でジュウジュウ焼ける音。ソースのちょっと焦げた匂い。粉モノ料理の代表格であるお好み焼きの本場といえば、多くの人が大阪を挙げるだろう。
    だが、ルーツを探ってみると、関西風お好み焼き発祥の地は、実は大阪ではないらしいのだ。

    お好み焼きの原型となったのは「どんどん焼き」と呼ばれる子どものおやつだ。もとは「もんじゃ焼き」から発展したもので、小麦粉を水で溶いた生地にイカやエビ、
    紅ショウガなどをのせて焼き、最後にソースを塗ったもの。関西では「一銭洋食」と呼ばれて広まった。

    「どんどん焼き」が「お好み焼き」に変化したのは、1935(昭和10)年前後、東京の花柳界でのこと。旦那衆や芸者、踊り子がカップルで頬を寄せ合いながら、
    生地の上に好みの具を落としてつつく。こうして遊びながら食べる風流な料理は「お好み焼き」と呼ばれ、屋台で食べる子どものおやつから、座敷で食べる大人の一品料理へと変貌を遂げたのだ。

    東京・浅草にある「風流お好み焼き 染太郎」は、そんなお好み焼き黎明期の面影を残す店だ。1937(昭和12)年に創業し、現存する最古のお好み焼き屋のひとつだといわれている。
    店で原稿を書いていたという坂口安吾をはじめ、多くの芸人や文人が通った。店内に所狭しと飾られた色紙から、当時のにぎわいが偲ばれる。

    客が自分で焼くようになって、料理にも変化が生まれた。客が自分で焼くなら、具を生地の上に重ね焼きするよりも、あらかじめ生地と具とが混ざっていた方が焼きやすい。
    店にとっても、一度に1つの器で提供できた方が好都合だ。おまけに同じ頃、具にキャベツが加わって嵩(かさ)が増えたこともあり、焼くのが簡単な「混ぜ焼き」式が主流となっていく。
    そしてこれが関西にも伝わって定着し、今に至る。ということはつまり、「混ぜ焼き」式のお好み焼きのルーツは、もとをたどれば東京の花柳界だったのだ!

    ソース:So-net
    http://news.so-net.ne.jp/article/detail/880522/

    20 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2013/10/08(火) 21:12:21.93 0
    >>1
    いや、お好み焼きとゲロ焼きは関係ないからね
    【【衝撃】関西風お好み焼き、実は東京発祥wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/24(木) 01:21:01.22
    21日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)に、琉球大学の木村政昭名誉教授が出演し、
    2017年までに伊豆諸島を震源とした巨大地震の発生を警告した。

    番組では木村氏を、2011年の東日本大震災も、震災4年前から予知していた人物として紹介した。
    木村氏の地震予知方法は、巨大地震が起きていない「空白域」に注目し、さらに空白域で小地震が頻発している場所を
    「地震の目」と名付け、目の近くで巨大地震が起こるというのが木村理論なのだという。

    その理論に基づき、次に大地震が起こる場所を木村氏は「震源域は、伊豆鳥島を中心として、
    それより北と南に広がった伊豆諸島ですね。規模 はマグネチュード9クラスになるだろう」と推定した。

    木村氏が推定するマグネチュード9クラスとは、東日本大震災とほぼ匹敵するクラスだ。ではその大地震は、
    いつ起こるというのだろうか。時 期について、木村氏は「2012年±5年くらいの計算が出たんです」と発言。
    つまり、2017年までの間に巨大地震が起こると説明したわけだ。

    では被害想定はどの程度なのか。出演者のミッツ・マングローブが「実際にはどの辺が一番揺れるんですか?」と質問をすると、
    木村氏は「内陸側の振動は少ないだろうと。ただ発生する津波は影響があると思います」と、
    太平洋側の広範囲で巨大な津波の被害があることを予言した。

    木村氏はかつて、同じ理論で東日本大震災も予知したとされ、「あれは 2007年の太平洋学術会議で公表した図で、
    東北沖の所に赤丸を打った んです」と、当時のエピソードも語ったが、当時は誰からも賛同を得られなかったという。

    また番組にはFM波で地震観測を続けている串田嘉男氏も出演し、持論を展開した。進行役の阿川佐和子が
    「今、調査してらっしゃって、ズバリお聞きしますけれども、次にはどこに?」と質問すると、
    串田氏は「 ここです」と言いながら近畿地方を囲んだ地図を示した。串田氏が近々起こると予言する巨大地震は、
    琵琶湖を中心とした近畿地方だというの だ。

    串田氏によれば、すでに近畿地方は2008年からFM波が乱れているとい う。その起こるかもしれない
    地震の規模と時期を串田氏は「マグネチュ ード7.8±0.3ぐらい。時期はこの後観測しないと言えないんですけど、
    一番早い場合だと今年の11月8日±1~2日」と明言した。

    この予言に対しては、地震予知反対派として出演していた東京大学教授 のロバート・ゲラー氏から猛反論がなされたが、
    それを見かねた阿川から「なんでそんなに嫌うの!」と一喝されていた。

    番組を通じて、ゲラー氏と横山裕道氏(淑徳大学客員教授)は木村氏と 串田氏の説をオカルト扱い。
    「研究論文を執筆し、学会に発表しないと検証はできない」「レフリー付きの学会に論文を出して」と、権威の側 から真っ向否定した。

    しかし、ビートたけしは「レフリーがまたねえ…。STAP細胞のことを考えると、レフリーがどれだけの
    実力を持っているんだということもあるし」と、権威側の信ぴょう性に疑問を呈し、番組は終了した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9069112/
    no title

    【【地震】「TVタックル」で大学教授らがマグネチュード9クラスの巨大地震の発生を警告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、VIPに代わりまして@スジ速がお送りします 投稿日:2014/05/18(日) 13:21:58.81
    "毒舌"な男性は好き? -「疲れる」「大抵が勘違いしてる」「失礼」
    http://news.mynavi.jp/news/2014/05/17/042/
    最近テレビに出てくるのは、毒舌芸人や毒舌タレントばっかり。
    人が攻撃されてるのを見ているだけなら面白いけど、彼氏と思うとイヤだな……。
    今回はマイナビニュース会員のうち女性200名に、毒舌の男性についてどう感じるか答えてもらった。

    Q.「毒舌」の男性は好きですか?
    はい 24.0%
    いいえ 76.0%
    (中略)

    ■総評
    毒舌男性が好き、と答えた女性は24%と、男性編(18.5%)よりも高い割合となった。
    とはいえ、毒舌の男性はイヤだな、と感じている女性の方が多数派のようだ。
    その理由として多かったのは、「へこむ」「傷つく」「こわい」など、自分に向かって吐かれる毒舌に対する恐怖心だった。
    本当のことを男性にズバッと言い当てられると、女性は落ち込むようだ。
    また、毒舌男性は「器が小さい」「自分に酔ってる」「自分のことを棚に上げてる」など、
    独りよがりな印象も強いようで、人を攻撃することで自分の弱さを隠している、という批判まであった。
    そういう男性と付き合ったとしても「休まらない」「けんかになってしまう」と、関係がうまくいかないことを想像した意見も目立った。
    「トラブルを起こしやすい」「恨んでいる人が多いかも」「恥ずかしい」という意見を見るに、
    付き合う女性としては彼氏への周囲の評価も気になってしまうらしい。
    「やさしさがある毒ならいい」「思いやりがあるなら」「本当に客観的で的確なら」と
    発言内容によっては毒舌男性を容認する声もあった。人を傷つけるただの悪口や愚痴ならイヤ、
    と女性は感じているよう。毒舌にもいろんなタイプがあるが、一本筋の通った責任ある毒舌ならOKということか。
    積極的に毒舌男性が好き、という女性は「裏表がないから」「面白い」「頭の回転が速い」と良いイメージを抱いていた。
    「自分がMだから」かまってもらいたい、「自分も毒舌だから」話が合いそう、という人も。
    ものをはっきり言わない男性よりも正直に言ってもらった方が気持ちがいい、
    と付き合いやすさを評価する声もあった。
    やさしさのある毒舌……矛盾しているし、相当なコミュニケーション技術とバランス感覚が必要だろうが、
    うまくすれば"男性らしさ"と結びついて、女性の評価を得られるかもしれない。

    (文・アリウープ 中嶋絵里)

    【男性編】男性81.5%は"毒舌"な女性が嫌い -「いらっとする」「癒やされたい」
    http://news.mynavi.jp/news/2014/05/18/033/
    no title

    【【調査】女性の76% 「毒舌」な男性嫌い - 「疲れる」「勘違いしてる」「失礼」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: たこやきφ ★ 2013/12/11(水) 17:31:45.26 ID:???
     アニメやゲーム、漫画のキャラクターに扮する「コスプレ」。
    スペインやシンガポールなどでブームになっていることを伝えてきたが、
    今ロシアの若者の間でもブームになっているという。
    ロシアではコスプレ文化がどのように浸透し、どのように親しまれているのだろうか?
    ロシアでコスプレイベントを企画運営する西田裕希さんを取材した。

     まず、こちらの一枚を見ていただこう。
    no title


     まるでアニメやゲームの世界からそのまま抜け出してきたかのような完成度。
    これがロシア人コスプレイヤーたちの実力だ。

     キャラクターの格好になりきって楽しむコスプレ文化は、日本で生まれたものだが、
    これが“輸出”され海外でも楽しまれるようになった。
    2003年からは名古屋を世界会場に「世界コスプレサミット」が毎年開催され、
    今年は2日間でおよそ2万人が世界中から駆けつけた。

     外国人は、もともとアニメのキャラクターのようにスタイルが優れている人が多いため
    コスプレが似合う場合が少なくない。
    なかでもロシア人コスプレイヤーたちの完成度の高さは群を抜いている。
    ネット上でもたびたび、美しすぎるロシア人コスプレイヤーの画像が話題にのぼる。

    ■セーラームーンがロシアの若者を直撃!

     それでは、ロシアではいつごろからアニメが楽しまれるようになり、
    一定の層が楽しむ文化として根付いたのだろうか?
    旧ソ連が崩壊した1991年、ロシアには自国のコンテンツがほとんどなく、
    海外の番組コンテンツを輸入しており、それが唯一ともいえる娯楽だった。

     「コスプレイヤーたちにとっての革命的な一歩だったのが、
    1996年のセーラームーン放送開始」と西田さんは話す。
    当時のロシア人にとって日本のアニメは新鮮で、「美少女戦士セーラームーン」は
    アニメファンでなくても、ロシアの若者の多くが見たことがあるという。
    その後2000年に「ポケットモンスター」の放送も始まり、日本のアニメが着実にロシアで根付いていくことになった。

     2000年代に入りインターネットが普及した後は、様々な動画サイトで日本のアニメを見られるようになった。
    特にロシアで最も人気のあるSNS「VK.com」には、有志によって字幕や吹き替えが付け加えられた
    アニメがアップロードされ、多くの若者の間で気軽に楽しまれるようになった。

     また、ファイル共有ソフトからも多くのアニメがダウンロードされている。
    西田さんは「ロシアは冬季に外で遊びづらいこともあり、
    他国に比べて若者がネットを利用している時間が長い。
    インターネットの娯楽のなかで、手軽に楽しめるアニメが広がりやすかった」と分析する。

     テレビからインターネットへメディアが変化していくなかで、
    ロシアでのアニメ人気は盤石のものになっていった。
    しかし、ロシア国内でインターネットで見られているアニメの動画のほとんどが、
    違法にアップロードされたものである。
    海外でのアニメ人気の影には、常に違法動画の問題をはらんでいるが、
    ロシアも例外ではないようだ。
    no title


    (続く)
    http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20131209/1053990/?ST=life&P=1

    【【コスプレ】ロシアで「美しすぎる」コスプレが大流行 その理由とは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/12/10(火) 22:22:19.93 ID:???0
    フォリフォリジャパンはこのほど、「クリスマスアンケート」の調査結果を公表した。
    調査は10月17日~25日にかけてフォリフォリ メルマガ会員1,000名を対象に、インターネットで実施。

    欲しいプレゼント1位は「ネックレス」
    まず「クリスマスプレゼントはもらいたいですか?」と聞くと99%が「はい」と回答した。
    クリスマスに欲しいプレゼントを聞くと、「ネックレス」(21%)が最も多く、「指輪」(18%)、「時計」(15%)、「お財布」(14%)が続く。

    「幾らくらいのプレゼントが欲しいですか?」という質問に対しては、「2~3万円」(30%)と回答した人が最も多かった。
    次は「値段は関係ない」(25%)となっている。
    後には「1~2万円」(20%)が続いた。

    「どんなシチュエーションでプレゼントをもらったら、うれしいですか?」という質問をすると、
    1位「レストランで食事の後に」、2位「夜景やイルミネーションの見える場所で」、
    3位「家でのんびりしながら、サプライズで」という順番で人気が高かった。

    ★画像
    no title

    no title


    http://news.mynavi.jp/news/2013/12/09/130/

    【【社会】99%の女性がクリスマスプレゼントが欲しい→欲しいものは「2~3万円」の「アクセ、時計、財布」[12/10]】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング