スジナシ速報-2ch・Twitterまとめ-

【2ch・Twitterまとめ】スジナシ速報(すじなし速報)

    国内

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/16(水) 00:04:26.75
    取り締まりもイタチごっこ……脱法ドラッグによる事故多発で、大麻解禁への動きが活発化!?- 日刊サイゾー(2014年7月15日19時00分)
    http://www.cyzo.com/2014/07/post_17888.html
     脱法ドラッグを原因とする自動車事故が全国で相次いでいる。6月、池袋で8人が死傷した事故を皮切りに、
    7月8日には仙台市と豊橋市で、12日には大阪府で2件、さらに同15日には新宿区で、
    脱法ドラッグを使用した運転者による事故が発生している。

     こうした事態を受け、厚生労働省は17日、池袋の事件で運転手の男が使用していた脱法ドラッグを、
    薬事法の規制薬物として緊急指定するなど、脱法ドラッグ対策を強化している。

     しかし、違法薬物に詳しいフリーライターの高田信人氏は、脱法ドラッグの取り締まりが「イタチごっこに陥っている」と指摘する。

    「厚労省は、事件が起きるたび、原因となった脱法ドラッグを泥縄的に規制していますが、そのたびに化学構造を
    少しだけ変えて規制の対象から逃れた、類似の効果を持つドラッグが出現している。しかも、そうして生まれる新種の脱法ドラッグは、
    人体や精神への影響の『タチの悪さ』はむしろ増しているといわれる」
     そんな中、大手新聞社の政治部記者は話す。
    「世界的に医療大麻の解禁や、大麻取り締まりの緩和が進む中、日本でも大麻の効果と害について、
    超党派の国会議員や有識者を交えた意見交換はこれまでも行われてきた。
    もちろん、大麻解禁を積極的に目指すものではないが、『大麻をかたくなに禁止して、それより危険な脱法ドラッグがはびこるくらいなら、
    大麻を解禁したほうがいい』という意見も上がっており、近い将来、大麻解禁に向けた動きが、国会の場で活発化する可能性もある」

     医療大麻は、すでに世界21カ国とアメリカの23州で解禁されている。また、米ワシントン州では8日、
    コロラド州に続いて、成人への大麻の販売が合法化され、昨年12月には、ウルグアイで大麻の栽培から
    消費までが登録制で認められるなど、嗜好目的での大麻使用も解禁されつつある。

     一方、日本の大麻取締法では、単純所持でも「5年以下の懲役」という、先進国では極端に
    重い罰則が設けられている。大麻に関しては、「ダメ。ゼッタイ。」を見直す時期に来ているのだろうか?
    (文=牧野源)
    no title

    【【国内】取り締まりもイタチごっこ……脱法ドラッグによる事故多発で、大麻解禁への動きが活発化?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/14(月) 12:06:58.89
    3Dプリンターでダウンロードできる自分の女性器をかたどったデータを配っていたとして、警視庁は
    自称芸術家で、ろくでなし子こと、五十嵐恵容疑者をわいせつ電磁的記録頒布の疑いで逮捕しました。
    警視庁によりますと、五十嵐容疑者は、自身の制作活動の資金をファンの人などから集め、その対価として
    自分の女性器をかたどったものを、データにして配っていました。
    五十嵐容疑者は容疑を否認しているということです。

    http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/mplus/news/post_70522/

    【【マジキチw】3Dプリンター用に自分の女性器をかたどったデータ配布、自称芸術家の女を逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/14(月) 10:37:11.41
     一夜にして世界の有名人となってしまった「号泣県議」の野々村竜太郎氏(47)。杜撰すぎる政務活動
    費の不正使用もさることながら、釈明会見での「ア゛ア゛アァーン! やっと議員になったんです! アッハ
    ーン!」と泣きわめく姿は強烈だった。彼の政治家としての資質を批判すればきりがないが、それを措い
    て興味が湧くのは彼の奇行のルーツである。

     ここ数年、兵庫県西宮市の巨大団地にある野々村氏の部屋からは、「あの会見」を思わせる奇声がた
    びたび聞こえてきたという。同じ棟に住む男性がいう。
    「そう、“アビャ~ン! アビャビャビャビャ~!”というような声でした。もう大笑いしているのか、大泣きし
    ているのかすらわからない。何の前触れもなく深夜に突然響き渡るから本当に不気味だった。県議やっ
    たなんて、今度の一件で初めて知りました。信じられへんわ」

     激情をコントロールできない人物であることは会見でも容易に窺えたが、スイッチの入っていない「平常
    時」もやっぱり妙だ。自らを「ののちゃん県議」と名乗ったり、両耳に手を添えて、人を小馬鹿にしたような
    手振りで「何?」と聞き耳を立てるなんて序の口。彼と接した人々を取材すると、
    「“議会に許せないヤツがいるんや。呪いをかけるんや”とブツブツつぶやいていた」(中堅県議)
    「宇宙のエネルギーでダイエットに成功した、と力説された」(地元記者)
     など、異様なエピソードが次々と出てきた。
    http://www.news-postseven.com/archives/20140714_265619.html
    no title

    【【話題】野々村氏の部屋から奇声「そう、“アビャ~ン! アビャビャビャビャ~!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/14(月) 12:06:56.05
    福島の鼻血「内部被ばくか」 神戸の医師、学会で発表
    http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201407/0007142183.shtml

    東日本大震災による原発事故の後、福島県では、子どもを中心に鼻血が出る症状が相次いだ。
    漫画「美味(おい)しんぼ」で登場人物が鼻血を流す場面が「風評被害を招く」などと批判されたが、
    実際に放射性物質が結合した金属粒子が鼻の粘膜に付着し、内部被ばくを起こした可能性があることを、
    東神戸診療所(神戸市中央区)の郷地(ごうち)秀夫所長が12日に名古屋市で開かれた日本社会医学会で発表した。(三上喜美男)

     郷地所長は神戸大学医学部卒業。兵庫県内で約35年間、被爆者の治療を続け、
    福島などから避難している被災者の診断や健康相談にも当たっている。
     郷地所長によると、福島からの避難者の2人に1人ほどが家族などの鼻血を体験している。
    突然出血し、普段あまり鼻血を出さなかった子どもが多いのが特徴。避難後はほとんどの症状が治まっているという。
     500ミリシーベルト以上の放射線を全身に浴びれば、急性障害で鼻血が出る場合がある。
    だが福島ではそうした被ばく例はなく、放射線と鼻血の因果関係を疑問視する専門家もいる。
     しかし、東日本大震災の被災地では、原発から飛散した放射性セシウムなどが金属粒子と結び付き
    拡散したことが気象庁気象研究所の観測などで確認された。
    東日本一円で医療機関のエックス線フィルムが粒子で感光する現象もみられ、当初から健康への影響を疑う声が聞かれていた。
     郷地所長は、金属粒子が鼻の粘膜に付着したのが引き金となった可能性を指摘する。
    金属粒子は直径数ミクロンで、人体のごく小さな範囲に1日100ミリシーベルトを超える放射線を出し、組織を損傷する。
     郷地所長は「もともと花粉症やアレルギーなどで粘膜が炎症していた人が出血を起こしても不思議はない」と話す。
    大量に吸い込んだ人も少なくないとみられ、内部被ばくの問題と捉え、早期に科学的な調査と分析をすべきだったと強調する。

         ◇     ◇
     【内部被ばく】体の外から放射線を浴びる外部被ばくに対し、体内に入った放射性物質で被ばくすることを指す。
    呼吸や飲食、皮膚への接触などで起こるが、人体への影響は未解明な点が多い。郷地医師は粘膜への付着を「接触被ばく」と呼ぶ。
    no title

    【【新事実か?!】福島の鼻血「内部被ばくか」 神戸の医師、学会で発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/13(日) 23:46:15.50
    トピックニュース

    2014年07月13日11時40分

    堀江貴文氏が日本の年金制度に「凄い不公平」「一本化するべき」と持論を語る


    11日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、コメンテーターとして出演した堀江貴文氏が、
    日本の年金制度について「凄く不公平」「一本化するべき」と熱弁した。

    この日放送の同番組では「日本の年金制度は維持すべきか廃止すべきか」というテーマを取り上げた。
    この年金制度について、堀江氏は「破綻することはないと思う」とし、その理由に年金の支給額を減らしたり、
    年金の支給開始年齢を上げたりすることで破綻は回避できると語った。

    「破綻はない」としながらも堀江氏は「でも実質的には凄い不公平が生じてるわけですよ」と異論を唱えはじめ、
    「未納の人はどうなるかっていうと生活保護を受けたりとかするわけですよ」
    「例えば国民年金だと月何万円とかしかもらえないのに、生活保護だったら(月に)20万円とかもらってる世帯があったりして、
    もの凄い不公平なんですよ」と指摘、そのうえで「だったらもうそれ一本化すりゃいいじゃねぇかって話」と、
    年金制度と生活保護制度の一本化を訴えた。

    また、堀江氏は「自分で積み立てる年金はあってもいいと思う」とし、仮に公的年金制度を維持するのであれば
    「厚生労働省が社会保険庁を作ってそこが徴収してた訳だけど、税務署にすりゃいいんですよ」と話した。
    そして「税務署と社会保険庁を一緒になったようなものを作って管理をすれば記録がおかしくなってた問題もなくなるし、
    税務署ってのはお金を徴収するのが得意なところだし、強制調査権があるので、
    未納している人達は強制的に徴収するとかそういったことが多分できると思う」と、その根拠を述べた。

    さらに堀江氏は「集めて、運用して、返すっていうのを全部役人がやってる訳ですよ。
    そこに対して、僕は凄く不満があって」と苦言を呈し
    「そうじゃなくて、もう税金で取って、それを再配分するっていう凄いシンプルなシステムにしてほうが絶対いいと思う」と
    やはり最後まで一本化を強く訴えた。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9034620/
    no title

    【【政治】ホリエモン、年金と生活保護の一本化を主張「凄い不公平。未納の人は生活保護を受けたりするわけですよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング