スジナシ速報-2ch・Twitterまとめ-

【2ch・Twitterまとめ】スジナシ速報(すじなし速報)

    スポーツ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/05(土) 21:16:48.77
    [7.5 山田暢久引退試合 浦和5-6レッズ歴代選抜 埼玉]

     元日本代表DF田中マルクス闘莉王が、日本代表に“喝”を入れた。

     闘莉王は5日に埼玉スタジアムで行われた『山田暢久引退試合 NOBUHISA
    YAMADA TESTIMONIAL』に「レッズ歴代選抜」の一員として出場。前半のみの
    出場となったが、24分には最前線まで駆け上がりシュート。前に倒れていた
    山田暢久の背中に当ててしまうという“オチ”まで付けて、会場を盛り上げた。

     久々にレッズのユニフォームを着てのプレー。盟友山田暢とのプレーを振り返った
    闘莉王も、「久しぶりだった。今日も邪魔してくれたし(笑)。ヤマらしい」と上機嫌だった。

     しかし日本代表に話しが及ぶと、表情が一変。「コンフェデ杯の経験も生かされて
    いなかった。ベテランは必要だった。ミスですよ。そんな甘いもんじゃない」と一喝。
    「サッカー人気も代表にかかっているんだから」と厳しい表情で話した。

     またメキシコ人のハビエル・アギーレ氏の就任が濃厚となっている次期日本代表
    監督の人選についても言及。「日本のことが分かっている人がいいと思う」と持論を語っていた。

    ※敬称略

    ゲキサカ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140705-00137077-gekisaka-socc
    no title

    【【サッカー】闘莉王が日本代表に“喝”! 「ベテランは必要だった。ミスですよ。そんな甘いもんじゃない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/05(土) 19:22:09.48
    サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会で4日、ブラジル代表のエース、ネイマールがコロンビアとの準々決勝で背後から
    タックルを受けて脊椎を骨折し、残り試合の出場が絶望的になった。大会の主役の負傷離脱に、関係者には衝撃が広がった。 

    ブラジルのルセフ大統領は短文投稿サイトの「ツイッター」で「全ての国民と同じように、私も痛みを分かち合り、AP通信に
    よると、フェルナンジーニョは「優勝してネイマールにささげたい」と強い決意を表明した。 代表のスコラリ監督は
    「ネイマールが狙われていたことはみんな分かっていた」と怒り心頭。

    http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014070501001358.html
    no title

    【【W杯】サッカーブラジル代表のネイマール負傷に衝撃広がる大統領、選手ら、監督は「狙われていた」と激怒】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/05(土) 12:19:33.36
    ブラジル代表に大打撃…ネイマールが腰椎骨折でW杯欠場へ、ドクター明かす
    2014.07.05. 09:08

     4日に行われたブラジル・ワールドカップ準々決勝のブラジル対コロンビアで、試合終了間際に相手チャージを受けたブラジル代表FWネイマールが、腰椎を骨折したため、
    ワールドカップの残り試合を欠場するとブラジル代表のチームドクターであるロドリゴ・ラスマー氏が認めた。大手メディア『ESPN』など、各メディアが報じた。

     ネイマールは、ハイボールを処理する際に相手DFフアン・スニガからひざ蹴りを背中に受けて、負傷退場。
    そのままエンリケとの交代を強いられたネイマールは、試合終了を待たずに担架で運ばれた。

    http://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20140705/209008.html

    no title

    【【悲報】ブラジル代表ネイマールが腰椎骨折..............サッカーW杯準々決勝にて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/02(水) 18:57:46.73
    マンチェスター・イブニングニューズ紙(電子版)は1日、
    「マンチェスターUで誰の地位が危ういか」という記事を掲載。
    選手たちを「Staying put(そのままでいる)」「Under threat(危機にひんしている)」
    「Axe is poised(クビ寸前)」の3つに分類した。

    日本代表FW香川真司(25)はヤングやナニ、エルナンデスらとともに「クビ寸前」に分類された。
    「不本意なシーズンの締めくくりとして、日本代表として出場したW杯でも説得力のない出来だった。
    中盤はマタや新加入のエレラもおり、競争が激し過ぎる」と説明されている

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20140701-1327087.html
    no title

    【【やばいっ!】サッカー日本代表 香川真司に酷評  英紙 「クビ寸前」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、@スジ速がお送りします 投稿日:2014/07/01(火) 11:12:21.61
     ポルトガル1部リーグのスポルティング・リスボンは6月29日に柏レイソルから
    元日本代表FW田中順也を獲得したと発表した。以前からポルトガルメディアによって
    移籍は報じられていたが、正式に契約が成立した。

     FWクリスティアーノ・ロナウドを輩出するなど、欧州でも有数の名門クラブへの
    移籍を果たした田中だが、発表された契約内容がさらに話題を集めている。
    スポルティング・リスボンは公式サイトで田中と5年契約、他クラブへ移籍する際に
    発生する違約金はなんと6000万ユーロ(約83億円)とする契約を交わしたと発表した。
    初の海外移籍を果たすJリーガーに、この契約内容は異例とも言える。

     海外メディアもこの契約内容に反応。特にイタリアメディアは「そもそも田中って誰だ?」
    との見出しを付けて、この話題を取り上げている。

     『スポーツカフェ24』はスポルティング・リスボンが歴史的に見てもタレントを見出すことに
    長けていると紹介しながらも、「この分野に詳しく、日本のすばらしくて強いストライカー(???)に
    熟知している人であっても知らない」と“日本通”でさえ知らない選手だと紹介。
    「日本のすばらしくて強いストライカー(???)」と揶揄した表現を使いながら、驚きを伝えている。

     そして違約金6000万ユーロが驚きに拍車をかけているようで、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は
    「これは読み間違いではない。どこの誰ともわからない選手に、超高額の条項がつけられたのだ」と
    記載。『トゥット・カルチョ』は「ただのマーケティングか?それは今は誰にも分からない。
    ただ大きな期待が寄せられていることは分かる。ミスター田中に幸運を」と報じている。

    ゲキサカ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140701-00136954-gekisaka-socc
    no title

    【【話題】「田中って誰?」 違約金83億円、海外メディアがサッカー元日本代表の田中順也の契約に驚く】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング